売却のための家の片付け

嵐山町の実家・空き家の片付けは、「お見積り無料」でお伺い

空き家片付け

家の片付け・実家の片付け・空き家の片付けは、20年の実績の当社にお任せください

料金案内センター
お部屋の間取り荷物の様子と作業条件をお聞きし、現実に近い料金をご案内しております。お電話では、よりお客さまの状況を考慮した料金をご案内しております。まずは、「無料見積」で予算を立てましょう。相談は、午前8時から午後7時まで、料金相談ダイヤル☎03-5843-8387

嵐山町の方へ、解体なら家具は、解体屋さんに相談するとよいです

家を建て替える際には、家具類は、解体屋さんで処分してもらいましょう

家の解体を行う場合で多くはありませんが、タンスなどの木製品を残して、そのほかの家財を片付けるお仕事の依頼受けることがあります。これは、解体業者さんが、解体の作業で一緒に片付けていただけるからです。家の解体も一昔のように何でもごちゃ混ぜで処分できなくなりました。
鉄、木屑、衣類、瀬戸物、紙などというように分別してリサイクルしなくてはいけません。このリサイクルは、私たちとほとんど同様です。家にある生活用品は、細かいものが多く、すべてスタッフによる手作業の分別で、解体業者さんでもこの分別を行うには、手間がかかります。処分は、無料というわけにはいきません。しかし、その中でタンスなどは、家の本体を解体すると多くの木屑や木材がでます。
そのため家にある家具などは、一緒に壊して木屑として処分も作業費と処分費に大きく影響しないため一緒に処理していただけます。ただ、こちらのケースは、イレギュラーですので、解体業者さんに解体を頼む方が交渉できるもので、解体を前提に家を売ることになり、売主さんが買い手さんに家具を残させてと買い手さんに甘えることは、できませんので注意しましょう。多くのケースは、家を壊し、新しく家を建て直すときに工務店や解体業者に相談できます。

嵐山町で家具を残して家を片付けた事例

嵐山町できるだけ解体費用を安く済ませるためのご依頼

この度家を建て替えることになったが祖母の代からある家の中に不用品をまずは当店に依頼してできるだけ解体費を安く済ませたい、というご希望を伺いました。蓮田市の郊外の田舎にある一軒家で祖母の代は専業農家だったため、不要な農機具や織機なども残っており、解体費を見積もってもらうとそれらの処分費用が異様に高くついたそうです。そこで解体する前にまずは自分たちで家の中を片づけてから、と考えました。
大きい粗大ゴミなどは家族だけでは無理なので当店に処分を依頼されました。また、当日エアコンや蛍光灯などの取り外しも手伝って欲しい、と依頼されました。
食料品などの生ごみはありませんでしたが、古い雑誌などが山積みになっていましたのでそれらをまとめて処分することもお願いされました。他の残置物も依頼主と一緒に分別し袋に入れる作業もお手伝いさせていただきました。今回、解体業者の方で木製の家具は全て無償で処分してくれることになった、ということでそれらは中身を空にしてそのまま置いておきました。
スチールでできた机や棚なども素材が鉄になるため、そのまま残しておいても無償で処分してくれる契約でしたのでそのまま部屋の端に寄せておきました。大きい家具の処分などはあまりありませんでしたが、分別作業に時間がかかりました。

嵐山町でリフォーム工事で不動産屋からの依頼

解体工事には多額のお金が必要ですが、解体する建物に残っている残置物を自分で処分することで、ある程度費用を抑えることができます。
今回は中古物件のリフォーム工事で荷物を全て外に出さなくてはならなくなったので解体業者がサービスしてくれる家具以外の荷物の整理を不動産会社から依頼された例をご紹介します。元々の持ち主のご夫婦は離婚されて荷物も少し残したままこの物件を手放されました。
大型の冷蔵庫やレンジ、家族向けのテーブルなども残されたままでリフォーム前に片付ける必要が出てきました。不動産会社もそこまでは手が回らないので当店に依頼されたそうです。当日は立ち合い無しでまずは不要とされる電化製品一式を外付けしたトラックに運び出しました。まだ使えそうなゲーム機などはリサイクル店に出すと不動産屋の方に預けました。
冷蔵庫や洗濯機は大型の物でしたので男性スタッフ3名で運び出さなければなりませんでした。残ったサービスで処分してくれそうな家具は外の庭に出しました。カーテンや照明器具なども残されたままでしたので私たちが取り外し、こちらは処分をお願いされました。家の中がすっかり空になったのでリフォームが大変し易くなった、と不動産屋は喜んでいました。

当社の家(実家・空き家)の片付けサービス

家の片付けと荷物の配達や配送代行を行います

当社では、家の片付けの際に必要な荷物のお届けや配送代行をお受けしております。近くで少量の荷物なら、無料です。遠方の荷物のお届けは、格安のトラック便のお手配、持ち込みを無料です。ただ、外部の配達便の料金は、実費ご負担いただいております。

お立合いなしで家・空き家の片付けもできます。

作業中のお立合いは、不要ですが、スタート時と完了時のお立合いが一般的です。お忙しい方や遠方の方でご希望の方は、お立合い不要での片付けの配慮を行います。①全くお立合いさんない片付け②スタート時立ち合いない場合③完了時にお立合いなしの片付けが可能です。お立合いなしの片付けをご希望の場合は、事前打ち合わせをしっかり行いますのでご安心ください。

実家の片付けは、依頼者のご要望をしっかり理解して行います

捨てないお年寄りの実家の片付けは、残す物、処分する物をしっかり確認して作業し、勝手にスタッフは、処分いたしませんのでご安心ください。不要なものの片付けと合わせて、整理整頓と片付け後の清掃も行います。よくご利用いただく、お台所、トイレ、お風呂場、洗面室、リビングや寝室です。介護のための片付けも多くご利用いただいております。

実家・空き家の丸ごと片付けもお任せください

実家の売却のためのマンションや戸建ての荷物の片付けと処分もお任せ。物置の解体処分から、ピアノの処分、車の廃車代行から仏壇や写真の供養やお荷物の配送も格安でお受けしています。

年中無休でお急ぎの家の片付けも対応いたします

当社は、年中無休で営業しております。急なお引越しの際の家の片付けから売買決済に間に合わない急な依頼でも極力対応しています。

会社・店舗案内

(屋号)片付け屋ライフサービス&家財整理Dcy

お問合せは、全店共通で048-443-6655でお受けしています
運営|一般社団法人家財整理センター
【首都圏本部】東京都北区赤羽1-7-9 赤羽第一葉山ビル4階
【本店】埼玉県入間市上藤沢881-1
【営業基地】
お近くの基地よりお伺い
入間本店・北区首都圏本部・所沢店・板橋店・川口店・さいたま店・練馬店・市川店・松戸店・桶川店・横浜店