アパート退去で必要な6つのポイント

立ち合い無しで実家・空き家の片付けは、お任せ

家の片付け・実家の片付け・空き家の片付けは、20年の実績の当社にお任せください
料金案内センター
お部屋の間取り荷物の様子と作業条件をお聞きし、現実に近い料金をご案内しております。お電話では、よりお客さまの状況を考慮した料金をご案内しております。まずは、「無料見積」で予算を立てましょう。相談は、午前8時から午後7時まで、料金相談ダイヤル☎03-5843-8387

空き家・実家の整理と片付けに関する疑問・お困りごとを無料でお答えするコーナーを開設いたしました。営業活動にご利用しませんので当社のエリア外の方、ご自身で遺品整理や家財整理を行う方も歓迎します。(編集部)

立会いなし|退去手続きサービス

遠方から上京して退去を行う方、退去手続きが不慣れな方、退去手続きに時間が取れない方は、片付けと併せて退去に必要な手続きを無料でお手伝いいたします

埼玉・東京・千葉・神奈川地区なら立会い不要です

立会い作業を減らした作業で行います

お部屋を片付けるにあたって、すべて丸ごと撤去処分するお仕事ばかりではありません。時として、必要なものと不要な物をお客さまと一緒に行うことがあります。当店のスタッフは、作業中のマスクを使用は、当然ですが、作業前には、手の除菌するなど普段から対策には、気を付けております。合わせてお客さまには、立ち合いの作業をなるべく減らすお願いをしております。お客さまには、次のことをお願いし、立ち合い作業を減らしております。
①事前にいる物を部屋に固めておいていただく②いる物で家具などは、動かさないで目印を付けていただく③残すものをメモに書き留めていただく。これらが難しい場合には、数日に分けて、一部屋片付け終えたら。翌日か夜お客さまが、必要なものを分けていただくという方法で接触を減らし対策をとっております。

所沢市で立会いなしでの部屋の片付けをお願いしました

今回は当初立ち合いを希望されていたのですが、コロナウィルス感染症予防の観点から立ち合いなしで作業を進めることになった事例の一つをご紹介します。所沢市にお住まいの一人暮らしの男性からのご依頼で、一人暮らしのため忙しくゴミを出さずにいたらいつの間にか部屋がゴミ屋敷になっていたということでした。お住まいの地域はゴミ出しの時間が早く、どうしても起きられなかったそうです。
一度ゴミ出しをさぼるとどんどんゴミを出すのが億劫になり、部屋の中にゴミが溜まっていってしまうことはよくあります。当日依頼人は自分も仕事を休んで一緒に作業を行うとおっしゃったのですが、コロナの予防の為に立ち合いをお断りしました。結局、依頼人が不在の日に作業をすることになりました。事前にゴミとして出して欲しいものをリストアップし、必要な物は分かるように避けておいてもらいました。
事前の見積もりや作業後の報告などもメールで行い、担当と依頼人が接触しなくても作業完了できる手筈を整えました。当日当店のスタッフはマスクと簡易の防御服を着てゴミ出しの作業を行いました。幸い、依頼人の方がゴミを出しやすいように玄関側の部屋にまとめてくださっていたのでゴミを出し、部屋を大まかに清掃するのに半日で済みました。最後にドアノブなどをアルコール除菌し感染症予防にも努めました。

川越市で引きこもりの方のお部屋を最低限の人数で片付けた例

川越市の一軒家に住む方からのご依頼でした。家全体の片付けではなく、2階の一部屋を片付けて欲しいというご依頼でした。実は2階のその部屋には長男が住んでいるのだが、社会人になってからパワハラに遭い仕事に行けなくなって5年ほど引きこもり生活をしているということでした。
部屋の掃除もできずに風呂も毎日は入っていないようで心配した親御さんが依頼人でした。そろそろ心配も限界なのでまずは部屋の片づけと掃除から始めようと思ったそうです。部屋の片づけを当店に依頼するに当たって息子を少しでも前向きにさせたいので一緒に作業させてもらえないか、というご希望でした。しかし、ちょうどコロナウィルス感染症のことが心配な状況でしたので丁重に立ち合いはお断りすることにしました。その代わり担当のスタッフが当日お伺いするまでに息子さんにある程度不用品とそうでないものを分けてメモしておいてもらうことにしました。
また、ゴミの分別は大まかでいいのでゴミ袋にまとめておいて貰うことも提案しました。当日はご家族も外出して頂くことにして、スタッフは事前に体温を測り、マスク手袋なども装着し作業に当たりました。後から依頼人からは片付けることで息子さんは気持ちが前向きになり、部屋も綺麗になって思い切って依頼して良かったと聞きました。

草加市で立ち合いを短時間にして作業した例

今回はご高齢のご婦人からのご依頼でした。コロナが少し落ち着いてきた夏にご依頼を受けたのですが、高齢で部屋の片づけができず夏の暑さで倒れてしまいそうなので、という依頼内容でした。片付けるものにはゴミは含まれていないらしく、電話でお聞きした限りは大型の家具などの移動や処分を希望されていらっしゃる感じでした。
担当もコロナ感染症予防のためにできるだけ立ち合いをお断りしていることを伝えたのですが、どうしても家に他人を上げるということが初めてで不安だ、ということで今回はできるだけ担当のスタッフと接触しないように距離を取り、初めの短時間だけ立ち会って頂くことになりました。当日はもちろんマスクと手袋などをしっかり装着し、依頼人の体温も計測するなどの感染症予防対策を行いました。初めの時間でまず片付けて欲しい部屋や家具などを指示していただき、処分方法なども相談しました。殆どは二階や倉庫などこれから使うこともないであろう家具などの運び出しで、中には畳替えなども希望されました。
大型の家具の移動には何人かスタッフの追加も必要になりましたので依頼人が外出されてからスタッフを増やし、丸一日かかって作業を終えることができました。後ほど、依頼人からは部屋がさっぱりし、エアコンも効きやすくなりとても快適ですとお電話でお礼の言葉を頂きました。

板橋区でスタッフの体調に気遣いながら作業した例

今回ははじめから立ち合いを希望されなかった例です。もう廃業した事務所をこの度引き払うことにしたので片づけを手伝って欲しいということでした。事前に電話で作業内容やゴミの内容などを確認し、事務所の鍵も郵送で受け取ることになりました。事務所にあるほとんどの物は処分することになりました。
今回は依頼人に対してコロナ感染症を心配する必要はなかったのですが、前日スタッフの一人が発熱した、という連絡が入りました。結局後から調べたところただの風邪だったのですが、作業当日は念のためそのスタッフには休みをとってもらい、作業人数を一人減らして行うことになりました。
その分作業を終えるまでに予定より少し時間がかかるかもしれない、ということを依頼人には伝えて了承を得ました。当日の作業内容は殆どが不用品の運び出しだったのですが、膨大な書類の運び出しにやはり時間を要しました。依頼人の立ち合いが無くてもスタッフはいつも通りマスクと手袋を装着し、距離を取りながら作業を行いました。今回のことでコロナ感染症予防対策の一つにスタッフの体調管理の大切さも痛感しそれからは毎日作業前後の検温及び県外などに外出していないかなどの聞き取りも行うことになりました。

杉並区でコロナの影響で実家へ戻り、家財一式の処分を依頼

ご依頼主は、コロナウイルスの影響で実家に帰った20代の女性です。女性は、都内で働きながら、賃貸のワンルームで一人暮らしです。しかし、コロナウイルスが猛威を振るう中、職場が倒産に追い込まれてしまいました。その後、女性は失業状態になります。新しい職場を探す気持ちにもなれず、実家へ帰りました。ところが、数ヶ月が過ぎてもコロナウイルスの影響が続きます。結局、女性はワンルームを手放し、実家へ移り住むことに決めました。そして、ワンルームの片付け作業をするため、当社にお電話をくれたのです。スタッフは、お電話で荷物の確認や見積もりをご案内しました。何度かやりとりを重ね、細かい打ち合わせはすべて電話で済ませました。女性は片付けには立ち会わず、ワンルームには戻らないと言います。ワンルームにある家具や家電は、実家に持ち込めないため、そのまま処分してほしいという要望です。女性にワンルームのカギを当社に送ってもらい、そのカギを持ってスタッフだけでお部屋の片付けを行いました。片付けの仕上げに、部屋の様子を写真にとり、女性に確認していただきました。その後、カギを女性に返却し、今回の作業は無事に終わりました。

中野区でコロナの影響で飲食店の閉店、人手不足で片付け作業の依頼

飲食店を経営するオーナー様からの片付け作業の依頼でした。当社のスタッフが電話でお話を聞くと、コロナウイルスによる緊急事態宣言や時短要請で経営難となり、県内に数店舗ある飲食店のうち2店舗を閉店すると言います。古くなったテーブルや椅子、食器、従業員やアルバイト用のロッカー、掃除用品などは引き取り手もいないため、当社で処分してほしいという要望でした。
オーナー様は、他の店舗での仕事も抱えているため、片付け作業に立ち会う時間がなく、当社のスタッフだけで2店舗分の片付け作業を行うことに決まりました。当日、まずオーナー様が働く店舗へスタッフが出向き、片付けをする各店舗のカギと処分する荷物リストをいただきました。オーナー様と軽く打ち合わせをした後、さっそく片付け作業へ向かいました。
今回は、スタッフ2名とトラック1台での対応です。スタッフは、荷物リストを確認しながらテーブルや家具などをトラックへと運び出しました。荷物リストのおかげで、スムーズに片付け作業が進みました。そして、最後にオーナー様の元へ向かい、カギの返却と片付け作業完了のご報告を行いました。アルバイトや従業員の人数も減り、困っていたので助かったとオーナー様からお礼の言葉をいただきました。

豊島区からリモートワーク中心で都内に住む必要が亡くなった方からのご依頼

リモートワーク中心になり、都内のアパートを遠隔で引き払いたい、というご依頼を受けました。依頼人は20代の男性で働いていた会社は都内にあり、アパートもその近くで探して住んでいました。コロナの緊急事態宣言の頃からリモートワーク中心になり、仕事内容もWEBデザインが中心であったので故郷の実家に帰り、そこでも十分仕事ができることが分かったので都内の事務所に通う必要がなくなったそうです。
住んでいたアパートも無駄になるので引き払いたいのだが、実家を離れることができず、何とかして欲しい、と言われました。まずは、電話で荷物の処分希望をお聞きし、全部の荷物を処分することが決まりました。こちらで鍵を郵送で預かり、荷物処分とお部屋のクリーニングの大体の見積もりをお伝えしました。
すぐに了承が得られましたので次の週には作業を開始し、スタッフ3名、1日で部屋の荷物を全て運び出すことができました。水回りなど少し汚れていましたので次の日にかけて綺麗にしました。荷物を全て処分した様子と水回り中心に掃除している様子、ビフォーアフターの画像もお送りし、料金は振り込みでいただいて完了しました。

練馬区のかたづけは、地方のご実家から遠隔での片付けの依頼

今回は都内にそのままにしてきたゴミの処分をお願いしたい、という依頼です。30代の女性からのご依頼で今は地方にある実家に住んでいる、ということでした。高齢のご両親の体調が悪くなり、実家に戻ったまま介護をしなければならなくなり、仕事も休職して地方の実家に住むことになりました。慌てていたので最小限の衣類や生活用品だけ持って、後は荷物をそのまま都内のマンションに置いてきている状態でした。
コロナが怖くて都内に戻ることもできず、両親の病状もあまり思わしくなく、色々と悩んだ末とりあえず、置いてきたままの荷物やしばらく出せずにいたゴミも気になり、遠隔で片付けをお願いできる当店に依頼を決められました。鍵は郵送して頂き、だいたいの処分するもののリストをFAXで頂き、後は当日電話で確認しながらの作業になりました。
お住まいのマンションには小さなトランクルームもあり、そこに溜めてあったゴミをまずは運び出しました。その後、衣類など必要な物を除き、居間にそのままにしていた雑誌や本類、この際だからということで殆どしようしていないDVDプレイヤーや大量のCD、DVDなどをリスト通りに処分していきました。時々電話で確認を取ると、生活に必要な物として冬服や靴、鞄等は郵送で地方のご実家に送ることになりました。遠隔でここまでしてもらい、大変助かったとおっしゃって頂きました。

当社の家(実家・空き家)の片付けサービス

家の片付けと荷物の配達や配送代行を行います

当社では、家の片付けの際に必要な荷物のお届けや配送代行をお受けしております。近くで少量の荷物なら、無料です。遠方の荷物のお届けは、格安のトラック便のお手配、持ち込みを無料です。ただ、外部の配達便の料金は、実費ご負担いただいております。

お立合いなしで家・空き家の片付けもできます。

作業中のお立合いは、不要ですが、スタート時と完了時のお立合いが一般的です。お忙しい方や遠方の方でご希望の方は、お立合い不要での片付けの配慮を行います。①全くお立合いさんない片付け②スタート時立ち合いない場合③完了時にお立合いなしの片付けが可能です。お立合いなしの片付けをご希望の場合は、事前打ち合わせをしっかり行いますのでご安心ください。

実家の片付けは、依頼者のご要望をしっかり理解して行います

捨てないお年寄りの実家の片付けは、残す物、処分する物をしっかり確認して作業し、勝手にスタッフは、処分いたしませんのでご安心ください。不要なものの片付けと合わせて、整理整頓と片付け後の清掃も行います。よくご利用いただく、お台所、トイレ、お風呂場、洗面室、リビングや寝室です。介護のための片付けも多くご利用いただいております。

実家・空き家の丸ごと片付けもお任せください

実家の売却のためのマンションや戸建ての荷物の片付けと処分もお任せ。物置の解体処分から、ピアノの処分、車の廃車代行から仏壇や写真の供養やお荷物の配送も格安でお受けしています。

年中無休でお急ぎの家の片付けも対応いたします

当社は、年中無休で営業しております。急なお引越しの際の家の片付けから売買決済に間に合わない急な依頼でも極力対応しています。

会社・店舗案内

(屋号)片付け屋ライフサービス&家財整理Dcy

お問合せは、全店共通で048-443-6655でお受けしています
運営|一般社団法人家財整理センター
【首都圏本部】東京都北区赤羽1-7-9 赤羽第一葉山ビル4階
【本店】埼玉県入間市上藤沢881-1
【営業基地】
お近くの基地よりお伺い
入間本店・北区首都圏本部・所沢店・板橋店・川口店・さいたま店・練馬店・市川店・松戸店・桶川店・横浜店