残置物の片付けと撤去

越生町の実家・空き家の片付けは、「お見積り無料」でお伺い

残置物撤去

家の片付け・実家の片付け・空き家の片付けは、20年の実績の当社にお任せください

料金案内センター
お部屋の間取り荷物の様子と作業条件をお聞きし、現実に近い料金をご案内しております。お電話では、よりお客さまの状況を考慮した料金をご案内しております。まずは、「無料見積」で予算を立てましょう。相談は、午前8時から午後7時まで、料金相談ダイヤル☎03-5843-8387

越生町の方へ、解体なら家具は、解体屋さんに相談するとよいです

家を建て替える際には、家具類は、解体屋さんで処分してもらいましょう

家の解体を行う場合で多くはありませんが、タンスなどの木製品を残して、そのほかの家財を片付けるお仕事の依頼受けることがあります。これは、解体業者さんが、解体の作業で一緒に片付けていただけるからです。家の解体も一昔のように何でもごちゃ混ぜで処分できなくなりました。
鉄、木屑、衣類、瀬戸物、紙などというように分別してリサイクルしなくてはいけません。このリサイクルは、私たちとほとんど同様です。家にある生活用品は、細かいものが多く、すべてスタッフによる手作業の分別で、解体業者さんでもこの分別を行うには、手間がかかります。
処分は、無料というわけにはいきません。しかし、その中でタンスなどは、家の本体を解体すると多くの木屑や木材がでます。そのため家にある家具などは、一緒に壊して木屑として処分も作業費と処分費に大きく影響しないため一緒に処理していただけます。
ただ、こちらのケースは、イレギュラーですので、解体業者さんに解体を頼む方が交渉できるもので、解体を前提に家を売ることになり、売主さんが買い手さんに家具を残させてと買い手さんに甘えることは、できませんので注意しましょう。多くのケースは、家を壊し、新しく家を建て直すときに工務店や解体業者に相談できます。

越生町で家具を残して家を片付けた事例

越生町で二世帯住宅のリフォームに伴う部屋片付け

ご高齢の親と一緒に暮らす息子さんご夫婦からの相談でした。家に残った長男がお嫁さんをとって家を継ぎ、親をみているという昔ながらの家族です。親が1階で、子ども夫婦が2階で生活をしており、親の部屋はトイレや階段の近くにあります。親は、階段の上り下り、トイレの排水音などで熟睡できず、イライラしていると言います。そこで、階段を外付けし、トイレを2階につけるリフォームをする予定です。今回はそれに伴う片付け作業でした。
スタッフは、電話内で作業内容や見積もりをお伝えし、数日後に、スタッフ2名で現場へ向かいました。現場に到着すると、玄関に門があり、木造の一軒家を囲むように塀がありました。その門を開け、なかへ進むと、小さな物置、自転車が数台、盆栽などがあります。さっそく、外階段をつけるスペースを確保するため、スタッフは庭の片付けから始めました。
小さな物置から撤去し、細々した荷物を運び出しました。次は家の中の片付けです。ご高齢の親夫婦に配慮して、静かに作業を行いました。廊下にある新聞紙や段ボール箱などを運び出し、最後に息子さんご夫婦に確認していただきました。「短時間で片付けができた」とご夫婦からお礼の言葉をいただきました。

越生町で家を解体する前に大まかに片付けて欲しいというご依頼

越生町の郊外にある築50年以上になる平屋建ての家を解体したいのだが荷物が多すぎるため自分たちで片付けができないのでお願いしたい、という依頼を受けました。
解体代が幾らくらい嵩むのかは分かりませんでしたが、あらかじめ電話で荷物の量などもお聞きし、こちらの片付け代も伝えた上で納得して頂きました。片付けの中でも特に「貴重品や相続に関わるものがどこにかるか分からないのでそれらを見つけるもの手伝って欲しい」とお願いされました。
その家には90になるお爺ちゃんがお住まいでしたがこの度娘さんがおじいちゃんを引き取って、家をお孫さんが建て替えることになったそうです。おじいちゃんがしっかりしていうるうちに相続に関しても話し合っておきたかったそうでした。
私たちの後から入る解体屋さんとの話し合いで箪笥や引き出しなど木製品は中身を空っぽにしたまま置いておいていいということでした。また、大き目の金属関係などがあればそれらもひとまとめにしておいてくれると助かる、ということで私たちはまず家の中の大型家具などを材質ごとに部屋にまとめていきました。
また、電化製品は粗大ゴミとして持ち帰り処分しました。引き出しを空にする際に出てきた古着などは処分し、相続関係の書類などは依頼人の娘さんにお渡ししました。家が広く荷物も多かったので片付けには結局1週間かかりました。

当社の家(実家・空き家)の片付けサービス

家の片付けと荷物の配達や配送代行を行います

当社では、家の片付けの際に必要な荷物のお届けや配送代行をお受けしております。近くで少量の荷物なら、無料です。遠方の荷物のお届けは、格安のトラック便のお手配、持ち込みを無料です。ただ、外部の配達便の料金は、実費ご負担いただいております。

お立合いなしで家・空き家の片付けもできます。

作業中のお立合いは、不要ですが、スタート時と完了時のお立合いが一般的です。お忙しい方や遠方の方でご希望の方は、お立合い不要での片付けの配慮を行います。①全くお立合いさんない片付け②スタート時立ち合いない場合③完了時にお立合いなしの片付けが可能です。お立合いなしの片付けをご希望の場合は、事前打ち合わせをしっかり行いますのでご安心ください。

実家の片付けは、依頼者のご要望をしっかり理解して行います

捨てないお年寄りの実家の片付けは、残す物、処分する物をしっかり確認して作業し、勝手にスタッフは、処分いたしませんのでご安心ください。不要なものの片付けと合わせて、整理整頓と片付け後の清掃も行います。よくご利用いただく、お台所、トイレ、お風呂場、洗面室、リビングや寝室です。介護のための片付けも多くご利用いただいております。

実家・空き家の丸ごと片付けもお任せください

実家の売却のためのマンションや戸建ての荷物の片付けと処分もお任せ。物置の解体処分から、ピアノの処分、車の廃車代行から仏壇や写真の供養やお荷物の配送も格安でお受けしています。

年中無休でお急ぎの家の片付けも対応いたします

当社は、年中無休で営業しております。急なお引越しの際の家の片付けから売買決済に間に合わない急な依頼でも極力対応しています。

会社・店舗案内

(屋号)片付け屋ライフサービス&家財整理Dcy

お問合せは、全店共通で048-443-6655でお受けしています
運営|一般社団法人家財整理センター
【首都圏本部】東京都北区赤羽1-7-9 赤羽第一葉山ビル4階
【本店】埼玉県入間市上藤沢881-1
【営業基地】
お近くの基地よりお伺い
入間本店・北区首都圏本部・所沢店・板橋店・川口店・さいたま店・練馬店・市川店・松戸店・桶川店・横浜店